The Story ofMichinoku Gold

箟峯寺

Location涌谷町

 

Contents日本遺産

日本初の金を産出によって「神仏の加護を受けた聖なる山」と位置付けられた箟岳山は、平安時代になると山岳信仰と結びつき「みちのくに安泰をもたらす聖地」と認識されるようになりました。一山寺院「箟峯寺」は、創建から 1,250年を経た今も山頂を「殺生禁断」の聖域としてまもり続けており、地域信仰の拠点となっています。箟峯寺は、産金で名を馳せた山が聖地化する中で、地域の安定を願う信仰の対象へと昇華したことを示す好例です。

文化財の状況/分類

観音堂:県指定文化財(建造物)/白山社・仁王門:町指定文化財(建造物)

関連するストーリー

トラベローグ~みちのくGOLD浪漫を巡る旅行譚~

モデルコース

観光スポット一覧

Home Trip Finder箟峯寺