The Story ofMichinoku Gold

気仙沼の打ち囃子

Location気仙沼市

 

Contents日本遺産

金の産出を祝う「山の神」祭りで奉納された太鼓囃子。港町の発展と共に、航海の安全や大漁も祈願する芸能として根付きました。躍動感があり勇壮な太鼓の響きは、採金の中で生み出された文化が海の文化と結びつき、「活気や賑わいの象徴として脈々と人々に受け継がれてきた」ことを感じさせる貴重な郷土芸能です。

文化財の状況/分類

一部指定(無形民俗文化財)

関連するストーリー

トラベローグ~みちのくGOLD浪漫を巡る旅行譚~

モデルコース

観光スポット一覧

Home Trip Finder気仙沼の打ち囃子